読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にしすーごと。

現役女子高生が本音を綴る学級日誌。

運動会明けでカップルが増えたので、長続きする秘訣を10個考えてみた。

恋愛 学校

f:id:nisi_su:20150920113929j:plain

 

運動会が明けて、誰と誰が付き合ったって話をよく聞きます。

私の学年では3組くらい増えたらしい・・・

彼らの幸せを祈りつつ、長続きしているカップルを見ていて考えたことを書いてみます。

 

 

1.お互いに干渉しすぎない

好きすぎるとかまってほしいし、何でも知っておきたい。

それわかるよ!すっごいわかる!

わかるけど、それ、お母さんに「あんた、宿題やったの?」「忘れ物ない?大丈夫?」って言われるのと同じです。干渉されすぎると嫌になります。

お互いにとってほどほどの距離感をわかってるといいのかも。

 

2.連絡の頻度が少ない

メールは月に数えるほどで、しかも3通くらいやりとりして終了。って話を聞いたことがあります。

それは少なすぎるとして、週一回電話とかでいいんじゃないかな。

学校で会えるし、毎日ラインで話すような用事ないですもん。

連絡の頻度が多すぎると相手の生活に支障が出ることがあるので、その辺はちゃんとわきまえておくってことですかね。

 

3.普段は親友みたいな関係

「職員室行くからついてきてー」とかありそう。

でも、途中でベタベタするんじゃなくて普通に行くだけ。

なんか、親友=恋人だとうまくいきやすいのかも。

ふざけあったり、悩み事を相談したり、一緒に帰ったり。

女の子の親友とするのと同じことを彼氏としてるイメージ。

 

4.休みの日のデートではいちゃいちゃ

これは想像ですがw

普段は親友モードで接している分、休日は恋人モードに入るんじゃないかな。

この特別感がなんだかよさげ。

 

5.付き合ってることを秘密にしていない

たまーに周囲には秘密で付き合ってるカップルがいますが、ちゃんと続いてるんだろうか・・・?

私が聞く限りでは、続いてないです。例外はあるっちゃあるけど。

まあ、公開したから長続きするってわけじゃないですがw

この話は別記事にしました。

nisi-su.hatenablog.com

  

 6.細かいことは気にしない

他の異性と喋ってようが関係なし。

グループだったら異性と遊んでもいいよって人も多いみたいです。

そんなことで自分たちの積み上げてきたものは壊れたりしないぞ!っていう自信があるんだろうなぁ。

 

7.できるだけ一緒に下校

毎日じゃなくても、時間が合うときはなるべく一緒に帰るカップルが多いです。

電車の方向が違っても、学校から駅までの道や電車が来るギリギリまで話しているカップルをよく見かけます。 

 

8.ケンカしてもすぐに仲直りする

まず、ケンカは普通にします。

自分の意見や要望はちゃんと言う。\_(・ω・`)ココ重要!

もしケンカになったら、その時はとことん話し合う。

それでも、あとでちゃんとどっちかが折れて仲直りしてます。

ちょっとケンカしたくらいでは別れないというのが大事だし、お互いを大切に想ってるからそれができるんだと思います。 

 

9.成績はキープか上がる

彼女にいいとこ見せよう!って頑張る彼氏なら見込みありますよね。(-ω-*)ウンウン

成績下げるとね、まず親が反対しますよね。

言ってなかったとしても、親ってだいたい分かるものなんですって。

怖いですね・・・w

あと、周囲にうわさされます。

「あいつ付き合いだしてから成績落ちたよね」「ザマァwww」と非リアの格好の獲物になります。

そこは本当に気をつけましょう。

 

10.最初から飛ばしすぎない

いるんですよ。

彼氏・彼女ができて調子に乗るやつが!(経験者語る)

あるんですよ。

最初はすごくラブラブだけど、途中から飽きてきて倦怠期に突入。

そして終了。ってパターンが!!(経験者語る)

恋愛の階段は二人で一段ずつ上っていきましょう。

そこの彼氏諸君!

彼女の気持ちを無視して、三段飛ばししようとした日にゃ、きっついビンタ喰らわされますよ!

 

まとめ

最後、少しふざけました。ごめんなさい。(´・ω・`)シューン…

結論としては「親友みたいなカップルが長続きする」ってとこですかね。

親友はおろか、友達になる前に付き合っちゃったよ!って人は、オール恋人モードでいくしかないですね。もう腹くくれ。うん。

 

ひつじのヒトコエ

末永くお幸せに!

広告を非表示にする