読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にしすーごと。

現役女子高生が本音を綴る学級日誌。

3年間うわさされ続けている人が考える、うわさの対処法

うわさの対処法

人のうわさも七十五日とはよく言ったものですが、

うわさなんてそう簡単になくなりませんし、一度うわさの的になるとずっと何かしら言われ続けます。

 

 

普通に喋ってるだけでうわさになる

中3に入ってから一番多いのがこれです。

普通に喋ってるだけで「あそこ付き合ってんの?」「え、あの二人ってそういう関係?w」とか言われます。

ちなみに、7人とうわさになったのに、ちゃんと付き合ったのは一回だけです。しかも、付き合った人はその7人の中に入ってないしw

普通に仲良くしてるだけでうわさされるのなら、まだいいのですが(よくないけど)、友だちになりたいなーっていう知り合い以上友だち未満のときにうわさになると、人によっては避けられてしまうのでとても残念です。

 

うわさされたらどうするか

異性とうわさされたら友達宣言!

とりあえず、友達宣言しとけば安心です。

変な勘違いもなくなるし、うわさになる以前より仲良くなるケースもあります。

女子のうわさは全て嫉妬

女子が言ってくることに関しては、全て嫉妬だと思っています。

でも、わざわざこういうことを言ってくる人って、自分も普通に男子と喋ってるんですよ。

なんなんでしょう、自分はよくて他人は許せないみたいな。

なので、「自分の立ち位置が脅かされるのが嫌なのかな~」「相当暇なのかな~」と思いながら見ています。

男子のうわさはよくわからない

男子は本当によくわかりません。

男友だちに聞いたところ、

その場のノリとか、いじってるつもりなのだとか言われました。

 

根拠のないうわさは基本的に無視!

男女ともにうわさする理由なんてよくわからないですし、うわさするってことは、むしろ自分に興味があるから言ってくるのです。

なので、「なんだこの人、私のこと好きなのか」とでも思っておきましょう。

そう思うようにすれば、うわさなんてそのうち気にならなくなるものです。

無視していれば、たいていのうわさはなくなっていきます。怒ったり泣いたり等の反応がないと相手はつまらないですからね。

それでも、また新たなうわさが作られていくわけですがw

 

ひつじのヒトコエ

これでも、今はまだマシな方ですw

広告を非表示にする