読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にしすーごと。

現役女子高生が本音を綴る学級日誌。

中高生が「付き合ってるの?」で気まずくなったら友達宣言をしよう

恋愛 学校 うわさの対処法

中高生は特に、普通に話してるだけでも「付き合ってるの?」「お前ら付き合えよー」などといった心無いことを言われることもあると思います。

それが原因でせっかく友達だったのに気まずくなってしまった・・・

なんて経験、ありませんか?

私はめっちゃありますw

 

 

そんなときにこそ「友達宣言」! 

相手がうわさに慣れてない場合や仲良くなったばかりだと、気まずくなりやすいです。

関係が曖昧だとうわさになりやすいですし、周囲にも勘違いされやすいので

「私たちは友達!」と、ちゃんと自分たちの関係性を定義しておくためにも、

 友達宣言はしたほうがいいと思います。

また、宣言だけなので一瞬で終わりますw

 

友達宣言のメリット・デメリット

友達宣言のメリット・デメリットを箇条書きにしてみました。

メリット

・「あなたのこと友達だと思ってるよ」の一言でできる!

・誤解も解ける

・ケンカ後の仲直りや復縁にも使える

・「友達」という枠組みをつくるので絡みやすくなる

・結果的に、以前より仲良くなれることが多い

デメリット

・告白ほどではないものの、そこそこ緊張する

・いきなりすると変に思われる

 

 

 

ひつじのヒトコエ

友達宣言できなかった人とは今も気まずくて後悔してますw

広告を非表示にする